ロゴ
HOME>トピックス>ジュエリー買取時の心得【査定の段取りを知っておこう】

ジュエリー買取時の心得【査定の段取りを知っておこう】

アクセサリー

買取店で買取ってもらえるジュエリーの種類

ジュエリーを買取るお店はたくさんあるので、ほとんどの種類が売れるといっても過言ではないでしょう。雑貨屋で売っているような安価なジュエリーだとしても、リサイクルショップに持ち込めば、高確率で買取ってもらえます。もちろん、きちんとしたジュエリーを売りたいのなら、専門の買取店を尋ねる必要があります。ブランド品はもちろんのこと、ノーブランドでも売却できますが、そのお店で売れるかどうかは鑑定士に判断してもらわなければいけません。ちなみに、金や銀などを利用して作ったジュエリーは、金属に価値があるため、かなり酷いコンディションでも売却できる可能性が高いです。片方しかないイヤリングでも、ちぎれて使い物にならなくても、グラム数で買取ってくれるので躊躇せずに鑑定士に見せましょう。

アクセサリーとお金

買取査定の流れ

買取りをお店に依頼すると、ジュエリーに詳しい専門家が金属やブランドの価値を考えた上で、しっかりと査定してくれます。査定が終わったのなら、時間を空けずにその場で売却もできますし、自宅に持ち帰ってゆっくりと悩むことも可能です。ただし、時間をかけると、世間の相場が動き査定額が下がる可能性があるため早めに決断しましょう。なお、たくさんのジュエリーを所有していて、それらを売りたいと考えるなら、出張買取サービスが便利です。多くのジュエリーを店頭まで持っていくのは安全性の面から考えて不安でしょうし、宅配買取も紛失を考えると不安になってしまいます。自宅に来てくれる出張買取サービスなら、それらの不安を感じることはないので、安心して専門家に見てもらいましょう。